”斎藤洋さんのストール”の詳細

京都の染色家斎藤洋さんが染めた、ウールモスリンのストール。

軽くて、手触りも優しく、発色もきれいです。

モスリンの歴史は古く、メソポタミアのモスルで織られるようになり、ヨーロッパを経て、開国期の日本に伝わったそうです。

6月のリサイタルで使う予定です。

お楽しみに。
 

昔のあれこれ




(C) 2011 Tanaka Naoko. All rights reserved.